現役医師も注目する成分、活性炭を含んだダイエットサプリ黒汁(KUROJIRU)。セレブの間で流行中のクレンズダイエットをお手軽にできる商品がこの黒汁(KUROJIRU)です。果たして炭に痩せる効果はあるのでしょうか?また、買うなら楽天?アマゾン?お得に購入できるサイトはどこなのかを比較していきます!

\初回限定1960円/

▼KUROJIRU公式ページはこちらクリック!▼

黒汁(KUROJIRU)は痩せない?口コミまとめ

健康食品といえば青汁。美容と健康を気にされている方なら飲んだことありますよね。

でも今最先端なのは黒汁!その名の通り真っ黒な飲み物なんです。この黒色の秘密は3種の炭から抽出された成分で、体の中の余分なものを吸着して外に出してくれることでダイエット効果があると期待されています。

黒汁(KUROJIRU)の悪い口コミは?

「真っ黒な色が飲む気をなくしてしまう」「即効性がない」「コップに色が付く(;´Д`)」

など見た目で飲むのが嫌になってしまうという方が多いようですね。

黒汁(KUROJIRU)の良い口コミ!

「黒糖玄米の味がクセになる」「置き換えダイエットスムージーにありがちな不自然な甘さがないので飲みやすい」「公式ページにアレンジ方法が載っていて飽きずに飲める!」

など美味しいから続けられるという声が多く見られました。ダイエットスムージーなので即効性はないものの、きちんと継続していくうちに黒汁(KUROJIRU)のデトックス効果を実感できるようです。さらにダイエットだけでなく身体のむくみが取れやすくなったり、老廃物が排出されることで肌ツヤがUPした!なんて嬉しい声もありました。

黒汁(KUROJIRU)ブラッククレンズとは?効果は?

今セレブの間で流行中のチャコールクレンズが手軽にできちゃう黒汁(KUROJIRU)!

さて、黒汁(KUROJIRU)のあの黒色の正体は一体何からできているのでしょうか…?

その正体はなんと炭!黒汁(KUROJIRU)にはそれぞれ違う吸着成分を持つ3種の炭が含まれています。この炭が身体の内側から余分な有害物質を残らず強力に吸着し、体外に排出してくれることでダイエット効果が期待できます。

さらに炭の他にも身体を温めてくれる「黒しょうが」、高い抗酸化作用を持つスーパーフルーツ「黒すぐり」、善玉コレステロールを増やしお腹の調子を整えてくれる「黒チアシード」など黒汁(KUROJIRU)には「黒」にまつわる成分が9種類も含まれています。

その他にも250種類以上の植物成分や果物発酵エキスが含まれており、現代の忙しい毎日で野菜不足が気になっている方にも黒汁(KUROJIRU)はおすすめです。

黒糖と玄米の優しい味わいがおいしく楽しくダイエットが続けられる秘訣で、牛乳や豆乳で割ると腹持ちも良くなるのでダイエット中でも満足できますよ☆住谷杏奈さん考案の黒汁(KUROJIRU)を使ったアレンジレシピも商品と一緒に送られてくるのでスムージーに飽きた時にはお料理にも使えてとっても便利です。

ダイエットスムージーの味が単調で続けづらいという点が黒汁(KUROJIRU)にはないので、毎日きちんと飲み続けられることでスッキリ効果が簡単に実感できます。

黒汁(KUROJIRU)の評判は?口コミをチェック!

黒汁(KUROJIRU)の評判はどうなのでしょうか?口コミも気になりますよね!さっそくチェックしていきましょう!

  • 背中、お腹のハミ肉が凄すぎて恥ずかしい。自分で鏡を見るたびに辛くて重い腰をあげてダイエットを決意しました。しかし、一言でダイエットといっても方法は無限にあるんですよね。ネットで検索しても色んなものが出てきて、何からすればいいのか悩みました。今までスポーツの経験もないし、どっちかというと動くことが苦手な方だと思います。現在35歳できっと代謝も悪くて、若いころに比べると痩せにくい身体になっていると思います。そんな私が重い腰をあげてダイエットを決意したんです!やるからには頑張ってみようと思いました。

    ネット検索でたどり着いたのが、この「黒汁(KUROJIRU)」でした。黒汁(kurojiru)と豆乳や牛乳、もしくはヨーグルトに混ぜる事で満足感があるので空腹を抑えることができます。決め手となったのが、「ただ痩せるだけじゃない」というところです。黒汁(kurojiru)は、便秘や宿便の解消やデトックス効果もあるんです!そして、現在私が気になっている肌荒れ改善もあるんです。全部気になっていたのでダイエットに加えて改善や解消することができれば最高じゃん!って思いました。

    服用を始めてから1か月目は、特に体重の変化なし…。しかし、固めだった便がするっと出やすくなった気がしました。黒汁!?と思いながら続けます。2か月目を過ぎたあたりで快便になりました!これに気が付いた時は嬉しかったですね。お化粧のノリもいいような気がしました。ダイエット目的でしたが、体重に変化なし!3か月目を過ぎたときに、快便効果?があったのか、気が付けば3キロ減っていました!自分なりにトレーニングとまではいきませんが、体を動かすように心がけていました。現在6か月目に突入して、もうすぐ5キロ減になりそうな感じです!最初は効果を感じることはありませんでしたが、毎日服用することが大切だと思います。

  • 私の友達に、同じ子供を2人を持つ凄くスタイルのいいママが居るんです。出産するまでは、私もスタイルに自信があったのですが、私は出産をしてからどんどん太りだしてしまいました。年齢もあるかもしれませんね。友達は出産してもスタイルをずっとキープしているので、凄く羨ましかったです。どうしてだろう、体質かな…何かしてるのかな…と気になっていたので思い切って聞いてみました。すると、日々のちょっとした運動も大事だけど、黒汁(kurojiru)が、一番効果的だったと教えてもらいました。

    それを聞いたら、私もどうしても試してみたくなって、ついに黒汁(kurojiru)デビューしてみました。飲み始めて4週間くらいで体重が4キロも減りました!凄い!!と思って興奮しましたね。しかも、特に運動もせずにです!1週間に1キロ痩せていっているので、今ではもう手放せない存在になりました!まだ目標体重には届いていないので、まだまだ続けようと思っています!

黒汁(KUROJIRU)楽天が販売店で安い?

ネットショッピングで楽天市場を利用する方も多いかと思いますが

残念ながら黒汁(KUROJIRU)は楽天市場では取り扱いがありませんでした。

それでは大手Amazonは…!?

黒汁(KUROJIRU)アマゾンが販売店で安い?

残念…

こちらAmazonでも黒汁(KUROJIRU)は取り扱いがありません。

楽天でもAmazonでも購入できないんじゃ黒汁(KUROJIRU)でダイエットしたくてもできない!

でも大丈夫です。黒汁(KUROJIRU)は公式ページで購入するのが一番お得に購入できるんです。

黒汁(KUROJIRU)は公式が安い安全な販売店!

黒汁(KUROJIRU)には2つの購入方法があるので簡単に表にまとめてみます。

単品購入 定期コース
初回価格 7450円 1960円(73%OFF)
2回目以降 7450円(同額) 5960円(20%OFF)
送料 ×
1日あたりのコスト 248円 65円

 

定期コースで購入すると初回はなんと73%OFF!さらに送料も無料になるのでとってもお得。定期コースは最低4ヶ月の継続が必要にはなりますが、続けていくと4ヶ月目には93.4%の方が黒汁(KUROJIRU)のスッキリ効果を実感できたという統計もあるので本格的にダイエットしたい方は定期コースでのお申込みがおすすめですよ。

>>黒汁(KUROJIRU)を公式ページで購入はコチラ

黒汁(KUROJIRU)解約・休止方法は?定期コースも大丈夫?

黒汁(KUROJIRU)で効果を十分実感できた場合や、残念ながら身体に合わなかった場合解約できるのかも購入する前に知っておきたいポイントでしょう。

まず定期コースは先ほども書いたとおり4回以上(4ヶ月以上)の継続が必要となっています。その後については次回発送日の7日前までに黒汁(KUROJIRU)の販売元である【FABIUSお客様センター】へ電話またはメールで連絡をすればいつでも解約・休止が可能です。ただし5回目の発送が確定してしまった場合には、その次の6回目からの解約となるので注意が必要です。

FABIUSお客様センター
ナビダイヤル:0570-065-699 (受付時間:平日10:00~18:00 ※土日祝を除く)

上記以外の時間帯、土日祝に連絡をしたい場合は下記アドレスへ連絡

support@myfabius.jp

 

メールを送る場合には

  • 名前
  • 登録した電話番号
  • 商品名
  • 休止・解約理由

を記載するとスムーズに手続きが進みます。

電話のみでしか休止・解約手続きができないところが多いですが、忙しくて平日に電話する時間がない方にはメール1本で手続きができるのは嬉しいですね。

黒汁(KUROJIRU)副作用はある?

黒汁(KUROJIRU)に副作用は報告されていませんが、まれにお腹が緩くなるということはあるようです。

副作用はないものの、下記に当てはまる方は飲用注意です。

食物アレルギーのある方

黒汁(KUROJIRU)には大豆や20種類以上の果物や野菜から抽出した酵素成分が含まれているため食物アレルギーのある方は飲むのを控えた方がよいでしょう。

黒汁(KUROJIRU)に含まれる主な果実・野菜は

リンゴ・パイナップル・オレンジ・マンゴー・もも・にんじん・さつまいも・たんぽぽの葉…などです。アレルギー特定原材料に準ずる20品目に含まれている食品も多く配合されているので注意してください。

妊娠・授乳期の方

たくさんの栄養を必要とする妊娠・授乳期の方は飲用を控えた方がいいでしょう。美容や健康を保つためにいい成分も黒汁(KUROJIRU)にはたくさん含まれていますが、デリケートな時期なのでもしどうしても飲みたい場合にはかかりつけの医師と相談の上飲用してください。

 

黒汁(KUROJIRU)は健康食品ですが、効果を期待して過剰摂取をするのはNGです!

目安は「1日1~2包」。難消化性デキストリンや乳酸菌も含まれているので、あまりにもたくさん飲みすぎると腹痛や下痢など体調不良を起こす場合もあるため容量は守って飲用してください。

黒汁(KUROJIRU)飲み方、タイミングで一番いいのは?

黒汁(KUROJIRU)を飲むタイミングはいつでもOK!

朝ごはんのかわりに黒汁(KUROJIRU)スムージーを飲むのもよし

夜ごはんが高カロリーになりがちなら夜に黒汁(KUROJIRU)で置き換えダイエットをすれば大幅に摂取カロリーを減らすことができます。

お料理にも黒汁(KUROJIRU)を使えるので朝昼晩の3食、メニューに加えてみてもいいですね!

黒汁(KUROJIRU)まとめ

ここまで話題の黒汁(KUROIJRU)について気になる点を紹介してきました。

黒汁(KUROJIRU)のスッキリ効果を期待するのであればお得に継続できる定期コースで4ヶ月は続けてみるのがよさそうですね。

在庫が少なくなっていてキャンペーン価格は今だけとのことなので、チャコールクレンズをやってみたい方はお早めに!

\初回73%オフ!送料無料!/